クラウドの定義 面接で採用になるためのポイント


ホームに戻る>面接の採用結果をなかなか出さない会社の対応

メニュー

面接時の知っておくべきこと

面接で採用されるコツ

仕事探しのポイント

面接で本当に会った話

ネットで稼ぐ方法
面接の採用結果をなかなか出さない会社の対応

ハローワークで条件のいい仕事を見つけたので
紹介をしてもらい紹介状を書いてもらって面接に行きます。


面接が終了した後に、面接官から
「採用結果は2〜3日後」と言われます。


まあ、ここまでは良くある話ですが


その採用結果の電話は
1週間待ってもかかってこない会社がありました。


まあ、忙しいから電話する暇が無いのだろうと
そう考えてはいました。



まあ、ふつうに考えればそうなのですが
実際はそうじゃないのです。


面接後に連絡をすると言いながらも
そのあとに面接を数人やっている会社もあるわけです。


ただ、キープしていると言った気持ちで
採用結果を通知しない会社もあります。


2か月くらいして、不採用の手紙がくるわけですが
僕の場合は、そういう会社はすぐに
見切りをつけることにしています。


3日ほど電話が無ければ
不採用と勝手に判断してしまえば良いと思います。


待っているだけ時間の無駄になります。


ハローワークで紹介状を作成してもらう時に
「○○会社は不採用になりましたか?」と
聞かれる事があります。



それは、紹介できる数を超えている場合に
良く聞かれますが「不採用の通知が来ました」と言ってしまえば
他の会社も面接を受ける事が可能となります。


まあ、返事もなにもないような会社なんて
行ってもろくな会社ではないです。


人を平気で待たせるような面接官のいる会社は
いい加減なところが多かったという経験をしています。


そして、面接をする日と時間は
担当が直接本人に言うと連絡を受ける場合もあります。


やはり、何日待っても電話が
無いと言う場合もありますね。


1カ月待って、やっと電話が
来る場合もあります。


「忙しい」と言うのは言い訳にすぎません。


逆に言えば、そういう面接官は求職者は暇だと
思っているのかもしれませんね。


僕の場合は、両方のパターンは無視の方向で
求職活動をしていました。



Copyright (c) 2012 サイヨウネット All Rights Reserved.
inserted by FC2 system